住起産業へ電話でお問い合わせ
住起産業のお問い合わせフォームへ移動

着工NEWS 三島市TK様邸 屋根工事

工事進捗状況

完成パース

屋根はガルバ鋼板の仕上げになります。下地に断熱向上の為にシージングボードを貼り、その上にアスファルトルーフィングでしっかり防水します。それから仕上げ材を貼る工程に移ります。


改良工事が終わりましたら基礎工事に移ります。指定された鉄筋をきれいに配筋し、検査員による配筋検査を受けて問題なければ、コンクリートの打設になります。

地盤改良はGRRシート工法を用いました。この工法は所定の厚さを有する砕石地業中にジオテキスタイルと呼ばれるシートを二重に敷設する事で、ベタ基礎の支持力を増加させる地盤補強工事です。

サンステージ向山王の郷で、建築工事が始まります。お天気に恵まれて、地鎮祭が執り行われました。玉串奉奠では息子さんが一人で拝礼する姿を皆一同固唾を飲んで見守りました。ビシッと決まってかっこよかったです。

担当者紹介

家づくり完成までの様子をご紹介させていただきます。

営業

山崎義孝

設計

吉田和子

現場監督

瀧口明仁