住起産業へ電話でお問い合わせ
住起産業のお問い合わせフォームへ移動

着工NEWS 三島市 N様邸
丸窓のある和モダンスタイルの家

工事進捗状況

完成パース

断熱材は吹付け断熱のアクアホーム吹付けを行ないました。吹付け断熱は発泡して膨らむので隙間無く充填する事が出来、断熱効果をより一層高めてくれます。屋根には写真のように通気材を施工しますので、屋根からの熱気を逃がします。

屋根の防水はアスファルトルーフィングでシッカリ防水を行ないます。その上にガルバニュウム鋼板の仕上げ材を貼って完了です。

木工事途中で第三者による中間検査を行ないます。構造に必要な筋交いや、補強金物はシッカリ付いているか。図面通りに施工がされているか等、チェック項目に合わせて検査します。

天気にも恵まれ建て方工事が始まりました。柱や梁を一本一本手作業で組立てていきます。熱中症にならないように適度な休憩を挟みながら屋根まで出来ました。

基礎工事の途中で地鎮祭で祀りました、鎮物を建物の中心の下に入れます。この鎮物は今後ほとんど見ることが無いと思いますので写真に収めさせていただきました。

地盤改良は表層改良を行ないました。建物の基礎の下の土を改良材と撹拌しながら地面を固める工法です。地盤を改良しましたら基礎工事に移ります。

地鎮祭、誠におめでとう御座います。晴天の清々しい日に執り行う事が出来ました。これから工事に入りますが、住起産業社員は勿論、協力業者一同、精一杯頑張りますので、宜しくお願い致します。(設計担当:古屋)

担当者紹介

家づくり完成までの様子をご紹介させていただきます。

営業

渡邊裕介

設計

古屋健児

現場監督

瀧口明仁