住起産業へ電話でお問い合わせ
住起産業のお問い合わせフォームへ移動

内装・設備・間取りを変える

住起産業のリフォームメニュー
リフォーム
トップページ
住起産業のリフォームメニュー
内装・設備
間取りを変える
住起産業のリフォームメニュー
地震に備える
住起産業のリフォームメニュー
2世帯で暮らす
住起産業のリフォームメニュー
中古物件を買って
リフォーム
住起産業のリフォームメニュー
今住んでいる家を
フルリフォーム
住起産業のリフォームメニュー
エコリフォーム
住起産業のリフォームメニュー
リフォームの流れ
住起産業のリフォームメニュー
リフォームの
施工ギャラリー

住起産業のリフォームプラン プランメニュー
住起産業のリフォームメニュー水廻り
住起産業のリフォームメニュー内装
住起産業のリフォームメニュー外装
住起産業のリフォームメニューバリアフリー
住起産業のリフォームメニュー水廻り
住起産業のリフォームメニュー内装
住起産業のリフォームメニュー外装
住起産業のリフォームメニューバリアフリー

水廻りのリフォーム
キッチンのリフォーム
住起産業のリフォームプラン キッチンのリフォーム

キッチンが使いやすくなれば、お料理はもっと楽しくなりますよね。その為には、部屋の広さ、作業の「動線」を考えたコンロやシンク、冷蔵庫のレイアウトを考えてダイニングやリビングとの繋がり方でキッチンのスタイルを決めましょう。今人気なのは、家族やお客様と会話を楽しみながら調理できるオープン対面タイプ。家族が集まる空間だから、レイアウトやスタイルをじっくり検討してわが家にぴったりのキッチンにしましょう。


浴室のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 浴室のリフォーム

浴室をリフォームしたいと思うのは、「狭い」とか「古くなった」といった理由が多いようです。また何度お手入れしても生えてくるカビ。冬の寒い浴室。これではせっかくの癒し空間が台無しです。水はけがよく乾きやすい床材や壁材で毎日のお手入れもグッと簡単に。また、冬の寒さ対策は断熱性の高いシステムバスがおすすめです。また浴槽は、温かいお湯を長時間維持できる保温タイプの浴槽にすれば、追い焚きの回数が減り、省エネにもつながり家計に大助かりです。


トイレのリフォーム
住起産業のリフォームプラン トイレのリフォーム

お客様をお迎えしても恥ずかしくないよう、どこよりもキレイで清潔にしておきたいのがトイレです。最新の便器・便座には清掃性、省エネ性、利便性(オート洗浄機能など)などさまざまな便利・快適機能が付いているのが特徴です。また、トイレを快適なくつろぎ空間にする為には内装材や照明も大切なポイントです。


洗面所のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 洗面所のリフォーム

家族みんなが朝から晩までいろいろな目的で使用する洗面所。洗顔、歯磨き、ヘアセット、化粧、シャンプーから衣類のつけおき洗いまで、実にさまざまな用途があります。カウンターの高さや収納スペース、洗面ボウルの大きさなど考慮してみんなが使いやすい洗面化粧台を選びましょう。また、洗面台の収納スペースはかなり重要なポイントになります。小物から大きなものまでしっかり入って、しかも取り出しやすい収納がオススメです。


内装のリフォーム
リビングのリフォーム
住起産業のリフォームプラン リビングのリフォーム

リビングはダイニングとのつながり方がとても大切です。それぞれ独立した空間にするとプライバシーは守れますが、暗くて狭い印象になってしまうことも。リビングとダイニングをワンルームにすれば、よりオープンな雰囲気が演出され、食後にくつろぐ家族と遅れて食事をとる家族が一緒に過ごすこともできますし、キッチンからダイニングが見渡せるので、家族とコミュニケーションを取りながら料理や食後の後片付けができます。来客時にダイニングが見えるのが気になる場合は、間仕切開閉壁がおすすめ。仕切ったり、広く使ったりとシーンに応じて空間を演出できます。


居室のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 居室のリフォーム

夏は涼しく、冬は暖かい理想のリビング。光と風をたっぷり取り入れることができるように、窓の大きさ、高さ、種類を考慮したレイアウトが必要です。断熱タイプの窓なら夏涼しく、冬は暖かい快適な空間を実現できる上に、省エネ効果も期待できます。また、空気を汚さない床暖房は、特にリビングにおすすめです。今ある床の上から貼れる後付タイプの電気式床暖房なら施工も簡単、スピーディ。


子供部屋のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 子供部屋のリフォーム

幼少期は一部屋で広々と使い、小学校低学年には、可動間仕切り収納などを使い空間を分け、高学年になったら壁を作り一部屋ずつに分けるなど、子どもたちの成長に合わせて間取りを変更できる可変式の子ども部屋がおすすめです。将来的な事を考え、窓や扉、クローゼットなどを配置することがポイントです。また、子どもが独立した後は、壁を取り広い空間にし、ご夫婦の趣味のお部屋として利用することもできます。


和室のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 和室のリフォーム

畳や木の香りに包まれた寛ぎの和室。昔ながらの風情をそのままに残した客間としてのこだわりの和室。リビングの一角に設けるくつろぎスペースとしての和室。障子や収納扉などを洋風の建具に替えたモダンな和室など、和室のタイプにリフォームできます。


外装のリフォーム
屋根のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 屋根のリフォーム

住まいを守る為にとても重要な屋根は、最も紫外線や風雨にさらされる場所。見えにくい場所だからこそ、定期的なチェック・メンテナンスで、屋根材の傷みやズレ、ヒビ等を早期発見し最適な状態を保つようにしましょう。

【屋根のリフォーム案1】
表面塗装を塗り直す「塗り替え」
【屋根のリフォーム案2】
既存屋根に軽量の屋根材を重ね張りする「重ね葺き」
【屋根のリフォーム案3】
既存屋根を撤去して新しい屋根材を葺く「葺き替え」

外壁のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 外壁のリフォーム

屋根と同様、風雨から住まいを守る外壁。屋根同様、定期的なチェックとメンテナンスが必要です。メンテナンスを怠ると表面の汚れることはもちろん、外壁の劣化も進行させ、住宅の寿命も短くなってしまいます。

【外壁のリフォーム案1】
塗装が必要な外壁材を塗り直す「塗り替え」
【外壁のリフォーム案2】
既存の壁材の上にサイディング等を張り増しする「重ね張り」
【外壁のリフォーム案3】
既存の壁材を撤去してサイディング等を張り替える「張り替え」

窓のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 和室のリフォーム

心地よい光と風をいっぱいにとりこむ大きな窓がほしい、自分の部屋にアクセントとしてのおしゃれな窓がほしい等、窓についての理想は様々です。窓は日差しや通風をコントロールするだけでなく、外観やインテリアの要素としても大切なアイテムです。


エクステリアのリフォーム
住起産業のリフォームプラン 和室のリフォーム

家族みんなが朝から晩までいろいろな目的で使用する洗面所。洗顔、歯磨き、ヘアセット、化粧、シャンプーから衣類のつけおき洗いまで、実にさまざまな用途があります。カウンターの高さや収納スペース、洗面ボウルの大きさなど考慮してみんなが使いやすい洗面化粧台を選びましょう。また、洗面台の収納スペースはかなり重要なポイントになります。小物から大きなものまでしっかり入って、しかも取り出しやすい収納がオススメです。


バリアフリーのリフォーム
玄関のリフォーム
住起産業のリフォームプラン 屋根のリフォーム

共待ちを設置すれば、座って靴を脱いだり履いたりするのもスムーズになります。お客様とのちょっとした座談も可能です。


リビングで集う
住起産業のリフォームプラン バリアフリーのリフォーム リビングで集う

リビング内のたたみスペースに段差をつけることで、くつろいでいても立ったりする動作の負担が少なくなります。


トイレのリフォーム
住起産業のリフォームプラン バリアフリーのリフォーム トイレのリフォーム

トイレは生活に欠かせ、落ち着けるトイレをご提案致します。


廊下を歩く
住起産業のリフォームプラン バリアフリーのリフォーム 廊下のリフォーム

手すりがあることにより歩行が可能な場合は、廊下や居室入り口などに手すりを配置することをお勧めいたします。床材や建具と色の合った手すりは雰囲気も落ち着きます。